名刺作成を専門業者に依頼するときに必要な知識や情報とは?

筆記用具と並べた名刺

はじめての名刺作成!気を付けるべきポイントとは?

名刺の角

最近はフリーランスという形態で働く方々も増え、個人で名刺を作成したいという需要も高まっているかと思います。はじめて名刺を作成する場合、気を付けるべきポイントは何でしょうか。名刺作成には業者に依頼して作ってもらう方法とプリンタを使って自作する方法と大きく分けて2種類の手段があります。それぞれのメリット、デメリットを考えてみましょう。
業者に頼む場合、簡単に高品質な名刺を作ることができます。ただし手元に届くまで時間がかかるというデメリットがあります。自作の場合、安く作成できて業者のように完成した名刺が届くまで待つ必要がありません。しかし作成に手間がかかり、低品質なものになりがちです。名刺がすぐに必要という状況でないなら自作の方が勝っている点は価格ですが、自作は手間がかかる分時間がかかってしまいます。時間というのも立派なコスト。その時間を本来の自分の仕事に当てた方が有意義ではないでしょうか。
また業者で作成した方が価格が高いと言っても安い所なら100枚で500円程度で作成可能です。そう考えると自作のメリットあまり大きくはないかもしれません。
ですから、はじめて名刺を作るというのであれば業者に依頼するのをおすすめします。テンプレートが豊富に用意されている業者を利用すれば少ない手間でオリジナリティのある名刺を作ることもできます。まずは自分にあった名刺作成業者を探すことから始めましょう。